社員ブログ( 2 )

Category
初めての出会い

初めての出会い

先日入ってた現場で、会っちゃいました!今話題のクマさんに…w(゚o゚)w 現場に向かって斜面を登っていると、前方に横切る黒い毛むくじゃらの物体が! 「おっ!」と声をあげると、向こうも気がついて引き返して行きました。 完全にクマだった∑(゚Д゚)笑 子グマ3頭!? 人間の咳みたいな鳴き声を上げてました。… 確...
南国研修旅行

南国研修旅行

いよいよ関東も梅雨入りしました。 どんよりして、なんとなく肌寒い日もあったりして、どうもスッキリしません。 霧が立ち込める山の風景も幻想的でいいけど、やっぱりピカー!っと晴れた日が好きです。 夏が待ち遠しい! そんな夏好き加藤。5月の中旬に一足早く夏を味わってきました。 どこでかというと、、、そう、沖縄! 実はこの歳に...
defeating hay fever

defeating hay fever

どうも、先輩の真似をしてタイトルをなんとなく英語にしてみた伏見です。おしゃれ感倍増です。 樵をやっていると花粉症(hay fever)の友達から「おお、日本の杉を全部伐ってくれ!頼む!(;△;)」と懇願される事が有ります。 真っ赤な目には涙を浮かべて、鼻をすすりながら。。。よほど杉に恨みが有るんでしょう。 そういう人々...
今晩のおかず

今晩のおかず

木々が展葉をして、新緑が眩しい季節になりましたね。 忙しい季節になりました。 仕事の合間に山菜を採らなきゃいけませんから。 草木はあっという間に葉を展葉しきってしまうので、山菜として利用できるのは一瞬です。 目をつけていたタラノメの新芽の様子を毎日チェックしている人もいるのではないでしょうか。 ボーっとしていて採取時期...
What is being sustainable?

What is being sustainable?

少し前の話になってしまいますが、3月7日から20日の間在日スウェーデン大使館にて「Treasures of the Forest〜森のタカラ、未来のチカラ〜」と題された一連の森林関連イベントが開催されていました。 弊社飯塚潤子がそのオープニングセミナーにて枠を頂いた関係で私も参加してまいりました。 当日は現在の経済にお...
山の生き字引

山の生き字引

自分の家がどこかわからない。 そんな人はいないと思いますが、こと山に関しては事情が違ってきます。自分の山がどこにあるのか、わからない。行ったことがない。よくある話しです。 林業が盛んだった時代、山主さんはこぞって山に分け入り、手塩にかけて自分の木を育てました。おのずと山の境界も明確で、先祖代々受け継いだ山は大切に管理さ...
学ぶこと

学ぶこと

おはようございます。あっという間に春分の日が過ぎ、梅がほころび、桜が咲いてます。いまや葉桜です。この季節は移り変わりが早いですね(*_*) 車のルームミラーで後方確認をしたら、後ろの窓にカメムシがひっついていました…(絶対事務所からついてきた( ̄Д ̄)) これはKY的に言うと「カメムシに気をとられて運転操作を誤る危険が...
LIFE

LIFE

昨年の11月以降、檜原の山をよく歩きました。 間伐現場の下見・測量で倉掛、湯久保、小沢、数馬。シカ柵設置で浅間尾根…。どこもピンポイントでは行ったことのあるところばかりなのですが、今回は割に狭い地域に複数の現場があったこともあり、同じエリアを何度も歩きました。 そうして改めて気づいたことは、各地区が山道で繋...
現場復帰

現場復帰

現場へ復帰してからもうすぐ一か月。 最初のうちは右足が思うようについてこなくて、つまずいたり転倒したりが多かったですが、最近は徐々に動きを取り戻してきた感じがあります。 山の斜面の上り下りが一番のリハビリです! まだ飛び降りたり、走り回ったりはできませんが、慌てずに元の体に戻していきます。 山のほうも暖かくなる日が増え...
酒場放浪記

酒場放浪記

すっかり投稿が遅れてしまいました。こんにちは。 最近は一人呑みにハマりだしている加藤です。 先日も地元飯能で新たな呑み屋を開拓しようと、前々から入る機会をうかがっていた居酒屋に行ってきました。 駅から少し離れたところにある、カウンター席のみの小さなお店です。 雨上がりの7時半頃、お店に入ると先客二人。もうすでに結構出来...
あたたかい冬

あたたかい冬

どうも、春になろうという時にこの話題はどうなんだろう。果たして山の「いま」なのか。自問自答の伏見です。 今年の冬は暖かい日が多かったですよねぇ。雪も少なかったし。 お陰でスキーや雪山から足が遠のくシーズンでした。 とは言っても冬は冬。檜原村は軽く氷点下を下回り、滝も凍りつくような日ももちろんある訳で。 そんな日は、焚火...
新しくする仕事

新しくする仕事

すっかり春めいてきましたね。 今の時期は七十二候では第六候「草木、萌え動く」だそうです。 花粉も飛び始めてきましたし暦通りなんでしょうか。   さて、皆さんは「新」という字の成り立ちをご存知でしょうか? 実はこの文字、林業と少し関係がある文字なのかもしれません。 木が入ってるし。 小学生の頃、「新」は”立”っ...
job, career, calling

job, career, calling

早いもので当ブログも4巡目。 人生初のギックリ腰をやらかしてしまい、現場から一週間遠ざかっているヨシダです。 前回は作業道のことを書き、今回もその続きを書こうかとも思ったのですが、飯塚潤子と佐田のブログテーマになんとなく乗っかってみようかなと思います。(作業道についてはまたの機会に!) – 仕事論。(仕事と...
顔がみえる仕事

顔がみえる仕事

月日が経つのは早いもので、ついこのあいだ年が明けたと思っていたらもう、2月の中盤。まだ朝夕は冷え込みますが、日中は天気に恵まれると陽射しに春の陽気を感じます。きょう2月19日は旧暦の「雨水」にあたり、土脈が潤い始める時季とされています。そういえば、事務所の庭にも福寿草がぽつぽつと顔を覗かせているし、木を伐っていて切り株...
仕事論。

仕事論。

おはようございます!突然ですが年末の大掃除で面白いものを見つけました。 わああ!かっこいいですね!ヨイショヨイショ(゚▽゚)ノ 初代チェンソーズ立ち上げメンバー4人プラス、一時期いらした木住野さんら5名の若かりし姿です!! 写真の場所は奥穂高、標高3000mくらいだそうで、相変わらず青木さんが晴れ男っぷりを発揮していた...
Return Top