社員ブログ( 3 )

Category
現場復帰

現場復帰

現場へ復帰してからもうすぐ一か月。 最初のうちは右足が思うようについてこなくて、つまずいたり転倒したりが多かったですが、最近は徐々に動きを取り戻してきた感じがあります。 山の斜面の上り下りが一番のリハビリです! まだ飛び降りたり、走り回ったりはできませんが、慌てずに元の体に戻していきます。 山のほうも暖かくなる日が増え...
酒場放浪記

酒場放浪記

すっかり投稿が遅れてしまいました。こんにちは。 最近は一人呑みにハマりだしている加藤です。 先日も地元飯能で新たな呑み屋を開拓しようと、前々から入る機会をうかがっていた居酒屋に行ってきました。 駅から少し離れたところにある、カウンター席のみの小さなお店です。 雨上がりの7時半頃、お店に入ると先客二人。もうすでに結構出来...
あたたかい冬

あたたかい冬

どうも、春になろうという時にこの話題はどうなんだろう。果たして山の「いま」なのか。自問自答の伏見です。 今年の冬は暖かい日が多かったですよねぇ。雪も少なかったし。 お陰でスキーや雪山から足が遠のくシーズンでした。 とは言っても冬は冬。檜原村は軽く氷点下を下回り、滝も凍りつくような日ももちろんある訳で。 そんな日は、焚火...
新しくする仕事

新しくする仕事

すっかり春めいてきましたね。 今の時期は七十二候では第六候「草木、萌え動く」だそうです。 花粉も飛び始めてきましたし暦通りなんでしょうか。   さて、皆さんは「新」という字の成り立ちをご存知でしょうか? 実はこの文字、林業と少し関係がある文字なのかもしれません。 木が入ってるし。 小学生の頃、「新」は”立”っ...
job, career, calling

job, career, calling

早いもので当ブログも4巡目。 人生初のギックリ腰をやらかしてしまい、現場から一週間遠ざかっているヨシダです。 前回は作業道のことを書き、今回もその続きを書こうかとも思ったのですが、飯塚潤子と佐田のブログテーマになんとなく乗っかってみようかなと思います。(作業道についてはまたの機会に!) – 仕事論。(仕事と...
顔がみえる仕事

顔がみえる仕事

月日が経つのは早いもので、ついこのあいだ年が明けたと思っていたらもう、2月の中盤。まだ朝夕は冷え込みますが、日中は天気に恵まれると陽射しに春の陽気を感じます。きょう2月19日は旧暦の「雨水」にあたり、土脈が潤い始める時季とされています。そういえば、事務所の庭にも福寿草がぽつぽつと顔を覗かせているし、木を伐っていて切り株...
仕事論。

仕事論。

おはようございます!突然ですが年末の大掃除で面白いものを見つけました。 わああ!かっこいいですね!ヨイショヨイショ(゚▽゚)ノ 初代チェンソーズ立ち上げメンバー4人プラス、一時期いらした木住野さんら5名の若かりし姿です!! 写真の場所は奥穂高、標高3000mくらいだそうで、相変わらず青木さんが晴れ男っぷりを発揮していた...
風邪をひいた日

風邪をひいた日

2月に入った途端、風邪をひきました。粉雪が舞うなかを次回現場の下見でほっつき歩いたのが直接の原因のようです。山の中は雪が残り、ゴム長を通した足も冷たかったし…。雪でもやれる仕事でしたが、朝から少し体調がおかしかったのを無視して出たのがいけなかったようです。さらにいうと、「体調が悪い=無理しない」という当たり...
2016年

2016年

今年もよろしくお願いします! 気がつけばもう2016年になってました。 今年もガンガン行こうぜ!!っと言いたいところなんですが、実は去年の年末に右足くるぶしを骨折…。 忘年会で飲みすぎて、玄関で足を挫いてこのざまです(笑) まさか挫いたぐらいで折れるとは思わなかったorz なので今年はまだ現場に出れていないんです。 一...
山の神の日

山の神の日

1月17日、日曜日。 檜原村の大嶽神社にて毎年恒例の山の神が執り行われました。 近隣で仕事をする林業会社数社が集まり、日頃山で仕事をさせてもらう感謝と作業員の安全を山の神様に祈願します。     お参りのあとには大嶽神社のお守りをいただきました。 小さなお守りを大切に財布にしまい、また来年の山の神ま...
ぼくは樵になった

ぼくは樵になった

どうも、猟師の千松さん(『ぼくは猟師になった』の著者)をリスペクトしている伏見です。 リスペクトし過ぎてハンターライセンスを取得したものの、いまだペーパーハンターです。念能力使えないやつです (ノω・、) さあ、前回のブログからはや2カ月。ついにこの質問に答える時がやってきました! あ、これの事です↓ なんで林業をやろ...
今年のお年賀

今年のお年賀

明けましておめでとうございます 毎年チェンソーズでは社長から社員へお年賀が配られます。 しかし、そのお年賀少しばかり変わっています。 去年まで毎年配られていたのが先割れソックス! そう、足袋を履くときに履く靴下です。 しかも、ちゃんと”のし”もまかれています! 新年に新しいものを身に付けることは良いことだ! とのことか...
木を伐るお仕事

木を伐るお仕事

皆さん、こんにちは!今年は暖冬らしいですが、最近は日が当たらないところで仕事をしているので寒いです; さて、今の現場は間伐をしています~急斜面で木も太く伐りづらいです 基本、間伐は上から伐っていきます。上は混交林(雑木)で、傾斜も緩く木も細くかなり作業がやりやすかったですが、雑木が他の木に絡んでしまい厄介なとこでもあり...
エフェメラル

エフェメラル

季節外れですが、スプリング・エフェメラル(Spring ephemeral)ってご存知ですか? 春先のほんの短い間だけ花を咲かせて、あとはじっと地下で次の春を待つ植物の総称です。訳せば、春の短い命、妖精。 山でたくさんの花に出会うことができるのが、林業従事者の特権です。現場への往き帰りや作業の合間に、ふいに美しい花々に...
All roads lead to Rome

All roads lead to Rome

というわけで 弊社社有林での作業道開設が11月の後半から再開し、寝ても起きても作業道のことを考え、悶々とする日々が始まりました。 先日も山を歩き今年度夏以降に掘削予定のルート決めをしたのですが、 途中写真のような雑木の尾根を ヘアピンカーブを駆使し山の上へ道を伸ばすに適切かどうかを考え、尾根勾配を測りながら登ったり降り...
Return Top