- online store -

- staff blog -

2019.11.19

ちょっとした冒険!

大変ご無沙汰しております!細田です。ここ最近朝の冷え込みが厳しくなってきましたね、、、僕自身、毎朝布団からなかなか出られない日が続いています。
この前まで暑さと格闘していたと思ったらもうすぐ年末。一年はあっという間ですね。
ここ最近の僕の仕事は間伐!数名で山に入り、一日中チェンソーを使って木を伐採しています。間伐はとても楽しいし、林業やってるな~って感じがして好きなのですが、今作業している現場まで行くのがとにかく大変!!場所がほぼ山の頂上なので、車から降りて登り続けること40~50分、、毎日がトレーニングですね。
到着する頃には汗だくです。そんな過酷な通勤路でも、晴れてる日は木々の間から富士山が見えたり、鮮やかになってきた紅葉を見たりと、結構癒しがあるんですよ。
この前も通勤途中の休憩時間にメンバー全員ですぐ近くの岩場を登って冒険をしました。なかなか切り立った岩場でスリルはマックス!僕も怖い怖いと小声でつぶやいていました、、、
そしてたどり着いた先には写真のような絶景!この写真じゃ伝わりきらないのが残念でたまりません、、、

遮るもののない風景と突き出したわずかな岩場。緑と紅葉の景色にみんな「スゲ~」を連呼していました。この絶景スポットを知ることができたのだから、長距離の通勤登山も悪くないかな~と思ったり思わなかったりです。
(写真では必死に笑顔を作ってますが、この時の僕は高所の恐怖で腰が引けてたのはここだけの話です)

この日記を書いた人

細田 遥

細田 遥

細田 遥

1991年生まれ。埼玉県伊奈町出身。立正大学 人間福祉学科(現在は子ども教育福祉学科)卒。神奈川県で保育士として3年勤務。未来に残る森を作りたいと思い、転職。湯久保宿 会員。

この著者の日記はこちら