- online store -

- staff blog -

木の販売

コラボ商品

弊社では「街の人に森のめぐみを気軽に手にとってもらいたい」、「生活の一部に溶け込むようなアイテムを作りたい」といった思いから、デザイナーとコラボするなどして木材製品を開発・販売しています。

商品化までの流れ

  • 1.設計・開発のご依頼(お問い合わせ)
  • 2.開発可否か検討(お見積りご提示)
  • 3.プロジェクトスタート
  • 4.設計・開発のアイデア具体化
  • 5.プロトタイプ製作スタート
  • 6.問題点の修正& ブラッシュアップ
  • 7.量産製作& 納品

事例紹介

東京チェンソーズと企画する東京の森を届ける企画を一緒につくりましょう! まずはお気軽にご相談ください。

お問い合わせ

A BOX
×有限会社SOLO“aemono”プロジェクト
一般の建築や家具では避けられる節のある材をあえて使用した個性的な箱です。素材の生産からデザイン、加工、そして消費者までを結ぶ「顔の見える家具」。産直販売イベントも開催。 詳細はこちら>>
Tokyo Tree Wood
×東京おもちゃ美術館公式トイショップ“アプティ”
おもに幼稚園・保育園へ向けた木育おもちゃセットです。Aptyカタログでの取り扱いの他、弊社オンラインストアでも販売しています。 詳細はこちら>>
きこりのスローピー
×Saturday Factory
自然の木のかたちをそのまま活かした、ビー玉転がしと造形遊びが楽しめる木育おもちゃ。マグネット式なのでお片付けも簡単。省スペースな木のインテリアトイとしてプレゼントにも人気です。 詳細はこちら>>