- online store -

- staff blog -

山の仕事

社有林について

2014年秋、檜原村時坂地区に約10ヘクタールの山林を購入。60年生のスギ、ヒノキ、サワラが育つ山を使って、新たな事業をスタートさせました。2017年には国際的な森林認証「FSC」も取得しています。

①伐採・搬出 購入した年の冬から山に作業道を入れ、毎年小面積の皆伐・搬出を行っています。搬出した丸太は「TOKYO WOOD」向け建築材として出荷するほか、村内の製材所で板に加工したものは、天然乾燥させ、自社で管理・販売しています。企業理念にある「美しい森林を活かし、届ける」ことのおもな活動拠点です。

②東京美林倶楽部 伐採跡地の再造林の一部を東京美林倶楽部の活動に当てています。東京美林倶楽部は、30年の時間をかけて東京にしっかり手入れされた美しい森林を作るプロジェクト。苗木の植え付けから下草刈りなどの山の仕事を親子で体験できます。2019年までの5年間で、ご家族を中心に約230組が参加しています。